おすすめショートカットまとめ~これで仕事がはかどる事間違いなし~

独断と偏見で選んだ「私的おすすめショートカット一覧」をご紹介します。

お仕事でジム仕事が多い方のみならず、
営業・外回りで”パッパッ”と事務作業を終わらせたい方に
役立てればと思います。

では早速ですが、
勝手に分類したカテゴリー別に紹介します。
 

広告

【画面表示編】

「ExcelとWordを画面に2分割で並べて表示したい」

「開いているけど、隠れているアプリを表示させたい」なんて事、多いのではないでしょうか?そういったものを中心にご紹介します。
 

2つの資料を左右に並べて表示させる

ショートカット_オススメ_3
現在選択しているアプリが左右どちらかに、半分になって寄ります。そのあと、キーを放すと起動しているほかのアプリが表示されます。

[ Windowsボタン ] + [ ← ] or [ → ] ボタン

オススメ度:★★★★★

一度このショートカットキーを入力すると、選択中のアプリが右端or左端により、隣に並べて表示するアプリを選択できるようになります。
ちなみに、

[ Windowsボタン ] + [ ↓ ] ボタン
 →表示中のアプリを非表示にする
◆[ Windowsボタン ] + [ ↑ ] ボタン
 →表示中のアプリを最大表示にする
となります。こちらも覚えておくと便利です。
非表示・最大表示は段階を追ってなりますので、複数回ショートカットを打ち込む必要があります。おそらく2回です。
 

デスクトップを表示させる

[ Windowsボタン ] + [ D ] ボタン

オススメ度:★★★★★

Desktopを表示してくれます。
普段であれば、下記の写真のように
右下隅のボタンまでカーソルを持って行かないといけませんが、
これならワンタッチです。
 

ショートカット_オススメ_6

通常であれば
上の画像のように右端の部分をクリックする事で
デスクトップを表示させますが、これで
そこまでカーソルを持って行かなくても大丈夫です。
 

起動中のアプリの表示&選択①

ショートカット_オススメ_1
ショートカットを入力すると、このように表示され、起動中のアプリが表示され、選べます。

[ Windowsボタン ] + [ Tabキー ]

オススメ度:★★★★☆

起動中のアプリを全て表示し、
最前面に表示するアプリを選択出来ます。
ちなみに、
この時閉じたいアプリを[ Delete ]キーで閉じる事が出来ます。
もちろん、保存していないアプリ・資料に関しては
「保存」or「保存しないで閉じる」の選択が表示されますので、
ご安心を!
 

起動中のアプリの表示&選択②

ショートカット_オススメ_2
現在起動中のアプリを画面に表示し、どのアプリを編集するか、選択できます。これは慣れると非常に便利です。

[ Alt ]押しながら  [ Tabキー ]

オススメ度:★★★★★

起動中のアプリの表示切替が出来ます。
前述の【[ Windowsボタン ] + [ Tabキー ]】との違いは
[ Alt ]キーを押している間、[ Tab ]キーでアプリを選択するという形式で、
[ Alt ]キーから指を離すと選択したものと認識される事です。
(Tabでなくても[ ↑↓←→ ]の矢印キーでも選択可能)
実際に試して感触を確かめて下さい。
私はこちらの方がやりやすくてオススメです。

ちなみに、これも選択中に閉じたいアプリを
[ Delete ]キーで閉じる事が出来ます。
実行するときは、左手で[ Alt ]&[ Tab ]を押さないと、
[ Delete ]を押せないのでご注意を(笑)
 

【貼付け&挿入編】

[ Ctrl + C ]・[ Ctrl + V ] などの
オーソドックスなモノではなく、
一歩踏み込んだものをご紹介します。
 

【形式を選択して貼り付け】

ショートカット_オススメ_9
貼り付けたい画像等をコピーした状態で、下のショートカットキーを押すと表示されます。表示された後は、矢印キーで選択、Enterキーで決定しましょう。

[ Ctrl ] + [ Alt ] + V

オススメ度:★★★★☆

【形式を選択して貼り付け】のショートカットになります。
使用頻度は人によると思いますが、
画像の容量を落とすために、
拡張子をPNG→JPGにするときなど、多用します。
 

【切り取ったデータを挿入する】

[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ + ]

オススメ度:★★★★☆

【切り取ったデータを挿入する】時のショートカットになります。
切り取ったデータや貼り付けるデータが無い時には空白を挿入します。
主にExcelで活躍するショートカットキーです。
ちなみに、
データを切り取るには
 ◆[ Ctrl ] + [ X ]キー
 

クイックアクセスツールバー

Excel_時短_クイックアクセスツールバー_登録後の表示
自分で登録する式のショートカットキーです。

[ Alt ] + 数字キー (クイックアクセスツールバーの活用)

オススメ度:★★★★★

これはWord・Excelなどのオプション画面から、
登録式でショートカットキーを作成できるツールです。
非常に便利!特に私は【値貼付け】を多用するので、
クイックアクセスツールバーを活用して
値貼付けのショートカットをカスタマイズしています。
 

Excel時短_画面_拡大縮小_クイックアクセスツールバー
Excelのオプション画面から画面のように登録をすると、先ほどのようにExcel左上に登録したアイコンが表示されます。

細かい登録方法は別の記事で書いているので、こちらを宜しければご参照ください。

↓↓

以上になります。
 

広告